使い方

クリアネオ|わきがへの正しい使い方や塗る範囲

更新日:

ワッキー先生
クリアネオを期待して買ったのに、わきがに実感できない!とならないようにしっかりと使い方を覚えておきましょう!

 

クリアネオの正しい使い方3つのポイント

ワッキー先生
クリアネオだけでなくデオドラントクリーム全般的に共通して言えることだから意識していこうね~。

 

クリアネオの正しい使い方①肌をきれいにしてから

 

クリームを塗る前は肌をきれいにしておくことが重要です。

 

いくらクリアネオのチカラが高くても、汗や汚れがついていると効力も半減してしまうので、1度汗をかいてしまった場合などはウェットティッシュなどでしっかりと拭きとって乾いてから塗るようにしましょう。

 

ワッキー先生
私はけっこうキツイわきがだったので、朝はシャワーをしてから塗るということもしていました。そうすることで持つ時間が変わったんです。

 

クリアネオの正しい使い方②塗るタイミングと量

 

塗るタイミング

軽度のわきがの人は、1度クリアネオを使ってみてから判断してもいいのですが、基本的にはこまめにケアするような意識を持っておくといいでしょう。

 

というのも、その日その日の体調も気温も変わりますので、汗をかく量も変わってきます。

 

とりあえず塗ったらそれでいいやというわけではなく、慣れるまではどのくらいの間隔で塗ればいいのかな?自分の状態に合うかな?というのは気にするようにしておきましょう。

 

クリアネオは持ち運びしやすいサイズだし、目立たない入れ物なのでカバンなどに入れておくといいですよ。

 

朝塗ったのであれば昼くらいに確認して、少し気になるかな?と思ったら再度塗るようにしましょう。

 

ただし、この時に気を付けたいのは「重ね塗りしないこと!」

朝塗るときと同じようにデオドラントシートなどでしっかりと清潔な状態にして乾いてから塗るようにして下さい。

 

塗る量

 

次に使う量ですが、公式サイトでは1日に6プッシュを目安にするように書かれています。

 

症状の軽い方であれば1日に2プッシュとかでも対応できることもあるかもしれませんが、ここをケチって実感できないのであれば元も子もありません。

 

クリアネオは天然成分なので、たくさん塗ったら悪いということはありません。
量や回数を多くすればそれだけ効力が期待できますので、ここぞという時にはしっかり使うというのも手だと思います。

 

クリアネオの正しい使い方③毛の処理

クリアネオを塗るにあたって、毛の処理は抜くよりも剃るほうがおすすめです。

 

毛を抜いた後って毛穴が炎症を起こして赤くなったりすることがありますよね?

 

これは雑菌が繁殖して引き起こしていますが、そもそも抜いたことによって抵抗力が弱まっていることもあるんです。

 

肌の抵抗力も弱くて雑菌が繁殖しやすいようでは、ニオイに対しての効力が半減していまいます。

 

なので毛の処理は「剃る」ことがおすすめなんです。ただし優しく剃るようにして下さいね。あまり強くすると黒ずみの原因にもなってしまいます。

 

男性の方なら短くカットするというのもいいですね。

 

 

クリアネオを塗る範囲

クリアネオはどのくらいの範囲に塗るのか?ということですが、これはなるべく汗をかく部分に広範囲に塗ったほうがいいです。毛の生えている部分は汗をかく部分ですから、ここを中心に塗りこむようにして下さい。

 

これもケチって一部分だけ塗るということではそもそも何のために塗っているのかわからなくなってしまいます。

 

人それぞれどのくらいの範囲で塗れば実感できるのかというのは違いますが、広めにしっかりと塗りこむことは意識しておきましょう。

 

あや
なるほど、適当に使っていたら実感できないというのは、こういうことを気にしていないということもありそうですね~。
ワッキー先生
どんな商品でもそうだけど、使い方ってとても大事ですからね^^

-使い方

 

Copyright© わきがかなと感じたら見るサイト , 2018 All Rights Reserved.