コラム

重度のワキガにクリアネオが有効な2つの理由

更新日:

ワッキー先生
今回は重度ワキガにもクリアネオが有効な2つの理由について紹介しますね。

 

重度のワキガに有効な理由①成分

クリアネオが重度のワキガにもよい理由としてまず「有効成分」があります。

ニオイの原因は「ワキガ菌」といわれるもので、汗をかいたり皮脂などの汚れがあったりすると繁殖しニオイを作りやすくなってしまいます。

クリアネオの有効成分は殺菌作用と抑臭作用をWで発揮します。

 

 

さらに、柿渋エキスなどの外側から抑臭成分も配合されています。

 

 

 

また、天然成分・無添加なので敏感肌などデリケートな人でも使いやすいようになっているのも嬉しい所ですね。

 

重度のワキガに有効な理由②2つの手

クリアネオには2つの手が用意されています。

デオドラントクリームとボディソープです。

 

この2つの対策を同時にすることで重度のワキガの人にも成果が出やすいようになっているんです。

 

ボディソープのほうにもo-シメン-5-オールという雑菌の繁殖を抑制する成分が含まれているので、合わせて使うことでより結果が期待できるんですね。

 

少しでも早くニオイをどうにかしたい、ニオイがキツイので抑えたいという人にはダブルで使うのがいいでしょう。

 

 

重度のワキガの場合は手術しかない!?

重度のワキガの場合は手術するしかないのでは?と言われることも多いです。

確かに有効なものもありますが、1度デメリットを確認してみましょう。

 

デメリット①値段

手術内容にもよりますが、平均でも30~40万円くらいはかかってしまいます。

また、注射などで対応する安価なものの場合は4か月ほどで成果が切れてしまいます。

 

デメリット②実感できない

手術をする意味というのは「アポクリン汗腺」というニオイの原因になるところを全て除去することにあります。

これが全て除去できていないとそこからまたニオイがでてきますし、そのようにして再発する人はとても多いんです。

ニオイが完全になくなるまで保証してくれるような場合はいいですが、その分高額になることもあります。

 

デメリット③副作用

デメリットとして怖いのはここで、術後に傷跡や色素沈着やしこりのようなものが残ったり、アポクリン汗腺だけでなく、エクリン汗腺という普通に汗をかく部分まで取ってしまって、違う部分で多く汗をかくようになってしまうということもあります。

 

もちろん手術をして完治したという人も多いでしょう。

しかしこのようなデメリットがあることも想定しておくことは大事です。

 

重度のワキガの人でも試しやすい

 

上で書いたようなデメリットもありますから、手術の前にクリアネオを試してみるのはいいと思います。

メーカーがかなり自信があるからだと思うのですが、

返金保証もついています。

 

値段は定期便で買うと

 

デオドラントクリーム

5980円→4980円(毎月1000円オフ)

 

ボディソープとセット

8800円→6980円(毎月1820円オフ)

 

となります。

定期便の解約はいつでもできますので、1本だけ試してみたい場合でも、単品購入するよりも定期便で買っておいてからすぐに解約するほうがお得に買えます。解約も電話1本でできます^^

 

重度のワキガの場合、本当に結果がでるかどうか心配になりますが、いくら口コミなどを読んでも、本当に自分が実感できるかどうかは使ってみないことにはわからないと思います。

 

ですから、とりあえず使ってみてまったく結果がなかったとしても、返金保証があるクリアネオは試しやすいのでおすすめです。

-コラム

 

Copyright© わきがかなと感じたら見るサイト , 2018 All Rights Reserved.